現役営業マンの値引き交渉術

下調べなしにディーラーへ行くのは危険

出典元:http://car-moby.jp/20783

日本の乗用車メーカーは、大きく分けてトヨタ(レクサス)・日産・ホンダ・三菱・スバル・ダイハツ・スズキ・マツダの8社あり、各社様々な形やタイプの車を販売しています。

各自動車メーカーの営業マンは、来店してきたお客さんは、下見であろうが、あわよくば購入させてしまえと言わんばかりに試乗を進めたり、見積もりだけでもいかがですか?といった接客をします。

購入目的で来店したお客さんには、もちろん値引き交渉をしてくる前提で接客をしています。そして、巷で出回っている値引き交渉術的なものは十二分に知っています。

なので安易に「車を買い替えたいな~」という衝動で下見をしにカーディーラーに赴くのは、格好のカモになってしまいます。 ですので、こちらもしっかりと知識武装しておく必要があります。

スポンサードリンク