カブの年式は車体番号では解らない


ヤフオクで落札したリトルカブが来ましたよ。o(`ω´ )oワクワク
経緯を読んでいない方はどうぞ。
中古リトルカブで遊ぼう


中古カブを主に扱うバイク屋さんに聞いた話なんですが、最近は中古のスーパーカブやリトルカブがすっごい人気があって入荷してサイトに掲載すると、直ぐに問い合わせが来て売れてしますそうですよ。

やっぱり程度のイイやつは、年式が古くてもそこそこの値段で売れてしまうみたいです。

私も中古のリトルカブを買うことになって、製造の年式が気になったので調べてみることにしたんです。

でも、車体番号でいくら検索してみても年式が分からなかったんですよね。

そこで視点を変えてみて、「ホンダ カブ 年式確認」こんな感じで検索してみたんです。検索してみて判ったんですが、車体番号には製造年式の記号は組み込まれていないという事でした。

「じゃあ? どこに書いてあるの?」と思って画像検索してみると!!!

解りました。

カブのシートの下です。
給油口の面に白いシールが貼ってあるのが年式を判別するための記号番号という事です。



こんなところに隠されていたとは・・・。

バイク素人には絶対わかりませんね。笑


色々調べたなかに、わかりやすく年式表を掲載していたブログを見つけて解りやすかったんで、私も同じようなものを作ってみました。よかったら参考にしていってください。
参考元:http://cametetsu.exblog.jp/19254648/


50ccのカブの場合C50から始まって車種記号、続いて年式記号の順に並んでいます。

今回落札したリトルカブは、『C50LMY』と表示されていたので、これを例に挙げていきましょうか。

先ず、記号を分解してみると
C50-LM-Y です。

50ccカブ - リトルカブセル付き - 2000年となりますね。

ホンダカブの年式表


※クリックすると大きく表示されます。


このように、ホンダのバイクとカブとでは製造年式の表記の仕方が若干違います。
カブは、モデルチェンジしない年式の場合、同じ記号が付いているようですね。

88年式のスーパーカブでも、製造年が88・89・90・91年と4年続いています。裏を返すと末尾が J のカブは88年製造なのか?91年製造なのか?判断が付かないわけですね。

ん~、中古カブの購入には注意が要りますね。

ヤフオクでは、年式が分かるシール部分を写真掲載していないことが多いので、出品者に問い合わせるか?画像の追加を依頼するか?して確認しておくと競り値の上限の基準できそうですね。

勉強になりました。




スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。